忍者ブログ
自転車やDIYについて紹介していきたいと思います。

2018

0625
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015

1230
では、残りの2車種について紹介していきます。









ブログランキング・にほんブログ村へ


③のスポーツ車ですが、種類が細分化されます。

速く遠くまでいけるロードバイク、山を走る為荒れたところも走行可能なマウンテンバイク、前の2つを組み合わせ様々な種類があるクロスバイク、TVなどでも見かける飛んだり跳ねたり回ったりするBMX、他にもランドナーやフィックス、シクロクロス等数多くあります。


どれもこれも何かしらに特化している物であり、用途に合わせて購入されます。また価格もピンからキリまでであり、ルック車という見た目だけ真似した物であれば2万円しない物もあれば、こだわれば数百万という物まで幅広いです。


ちょっと説明しきれないので、そのうちゆっくり書きたいなと考えています。




④電動自転車

こちらは最近買われる方が増えてきましたね。
バッテリーを使ってアシストをして走るためアシスト車とも言われたりしますね。


製造しているなかでも大手はパナソニック・ヤマハ・ブリヂストンが有名です。ヤマハとブリヂストンは共同で開発している為、スペックが同じ物がそれぞれのメーカーから販売されています。


電動自転車も価格は5万〜10数万円と開きがあります。
価格に大きく影響するのはバッテリーのサイズであり、大きくなればなるほど価格は高く、得られるアシストも強くなります。そして何より走れる距離が伸びます。


最近では需要が増えた事もあり、形も増えてきました。
軽快車・シティ車はもちろん子乗せのついている物や、折りたたみ型、スポーツ車の型まであります。



電動車を選ぶ際に大事な事は、どれだけの距離をどれぐらいの頻度で走るかを確認する事です。
バッテリーは携帯電話と同じで充電可能回数があり、メーカー毎に差があります。バッテリーは容量にもよりますが単体で購入しても3万程はする為、無駄のないよう計画的に購入して頂ければと思います。



次回は、実際に自転車を選ぶ際に注意すべきパーツなどについて書いていきたいと思います!

では!


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
高須
性別:
非公開
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP