忍者ブログ
自転車やDIYについて紹介していきたいと思います。

2018

0625
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2016

0209
こんばんは!

暖かかったり寒かったり大変ですが、皆さん体に気をつけてくださいね。

では、続きです!





ブログランキング・にほんブログ村へ


前回までで、
設計と素材についてご紹介してきました。






今回は、購入などの材料の用意です!





何が作りたいか、作りたい物の大きさ、(作る材料)が決まったら皆さんお店に買いにいくかと思います。

最近だと通販で各種木材もネットで購入出来る様になりましたが、できればお店で購入する事をお勧めします。




理由は2つあり、

1つ目が「質」です。
自分で選べば反っていない物、節の少ない物などを選ぶ事ができますが、ネットだとどんな物がくるかわかりません…


2つ目が「加工」です。
場所によってはネットで注文時に木材の加工(カット)もしてくれるところが有りますが、割高だったりします。
また、サイズの指定しかできない為、「節のところで切られた」とおっしゃってる方がお客さんがいました…







お店で購入すれば質の安定した物を選ぶ事ができ、大きい店舗であれば30〜100円程で 1カットしてもらう事ができます。
また店員さんに聞けば、木材の事や使った方が良い素材も教えてもらえる為、お勧めです。





元店員としてですが、ゆっくり話が聞きたい場合土日の10時前か17時以降に話しかけてもらえるとしっかり応対してもらえるかと思います。


これはお店によっては違うのかもしれませんが、基本的に土日は元々接客を行う様時間配分がされている為、しっかり答えてもらえます。

しかし、平日は土日にお客さんを迎える為、準備を必死にしている事が多く、邪見に扱う人間がいるのが実情です。







話がそれました。

加工もしてもらう場合、どう切ってもらうかも考えてから行くと、待ち時間も少なく、場合によっては価格が安くすみます。


 



これは私が実際に使った物です。
汚くて申し訳ないのですが、私は木目をあまり気にしない為、向きは無視しています。

例えばこのように合板を切ってもらえば、無駄無く使える様になるかと思います。
店員さんに全てお願いすると、考えて切ってくれますが場合によっては無駄が出てしまう可能性もあります…











上記の様な感じで木材は購入して頂けば良いかと思います。
また、その時に工具のレンタルなどについても聞いて頂ければ尚良いかと思います。


後は以前紹介したスリムビス(木ネジ)やキャスター、取っ手など考えたサイズに合う物を一緒に購入して、用意はおしまいです。









話がそれたりしましたが、今回は以上です。
では!



PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
高須
性別:
非公開
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP